スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク修理に必要な物

こんばんは、にゃんこ先生です。


タイヤをチューブレスにしたので、タイヤレバーも専用品になりました。
IMG_0960.jpg
【iRC チューブレス専用タイヤレバー】


いざパンクした時のために、修理の仕方を調べてたんですが・・・
IMG_0969.jpg
バッグに入っていた道具です。
よく見ると、足りない物があることに気づきました。
チューブレスタイヤをはめる時に使う石鹸水、パンク修理用パッチ、
そして緊急用にチューブも携帯してますが、最初に少しチューブにエアーを入れるためのミニポンプ。

ポンプはスローパンク時にエアーを補充する時にも活躍するみたいですので、ぜひ持っておきたいところ。
(チューブレスはクリンチャーのように、一気にエアーが抜けることはあまり無いそうです)


あと、できればシーラントも試してみたいところです。
チューブレスを使っている方のブログをいくつか拝見しましたが、
シーラントを入れておくと、多少の穴なら塞がってエアー漏れを防いでくれるみたいです。

シーラント注入+塞ぎきれない穴は修理パッチ、それでもダメならチューブ使用ですかね^^;
タイヤが裂けちゃったりしたらアウトですけど、何にせよ対策は多い方が(・∀・)イイ!!

石鹸水はOKですが、バッグに入るくらい小さなミニポンプは持ってないので・・・・
また買わなくちゃですね~(;´∀`)

あと、シーラントと修理用パッチ!



よかったらポチっとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


b_02.gif


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シーラントは急激な圧力変化で固まるので、もしいれたら空気抜きには注意が必要ですよ。

通りすがりさん、こんばんは。

なるほど、メリットばかりではないんですね。
出先でのパンクは、パッチ修理orチューブ交換で対応したいと思います。
知らないことだらけなので、参考になりました!
FC2・ブログ村バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
猫が好きです
最近始めた自転車ネタや
日々の出来事などなどを
まったりゆるく綴っていきます

愛車
ANCHOR-RFX8
GIOS-MIGNON

コメント・リンク大歓迎です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
にほんブログ村
Amazon
おすすめ商品
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。