スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆筑波山ライドに向けて~仕様変更の巻☆

皆様おこんばんは、にゃんこ先生です。

いよいよGW突入ですね~、にゃんこ先生はもちろん明日も出勤ですけど(笑)

それでも明後日からはお休みなので、明日はなんとか頑張れそうです^^;


さてさて、5/5は初のヒルクライムということで、筑波山まで遠征予定なのですが

週間天気予報を見てみると・・・

5_we.jpg


なんということでしょう!


見事に5日が曇りになっています、降水確率40%・・・orz

なんてこったい!せっかくの遠征なのに天気が味方しないとはショック(´Д⊂ヽ

頼むから絶対に雨だけはやめてくれ!!!

晴れることを信じて、てるてる坊主でも作りましょうかね。



で、本題なのですが


5/5筑波山ライド、今のところ参加メンバーは

スカイロードさん

亀坂人さん

あちらさん

A,Iさん

そして、にゃんこ先生ですが

赤城山・榛名山を一気に上る方や、ポタリングと称して250km走る方がご一緒ですので

緊張しすぎて当日はポンポン痛い病になってしまうかもしれません(;´Д`)

まぁしかし、そうも言ってられないのが現実ですので・・・

せめて少しでも足を引っ張らない為に、RFX8を急遽、山仕様へ変更です!

先日近場で上りをやってみてローギアが足りないと実感したので

スプロケを平坦仕様の12-25T11-28Tへ。

IMG_3544.jpg


12-25Tの綺麗な山なりが好きなのですが、もはや見た目がどうこう言ってる場合ではありません

勾配がきつくなると25Tでは踏み切れないので、とにかく軽いギアが欲しい!


しかし・・・並べてみるとこんなに大きさが違うんですねぇ

IMG_3605.jpg
左が12-25T 右が11-28T

12-25Tは、12-13-14-15-16-17-18-19-21-23-25

11-28Tは、11-12-13-14-15-17-19-21-23-25-28


普段良く使う16・18が抜けたけど、それより28がある方がメリット大きい!

IMG_3610.jpg

これでなんとかなって欲しいっすな~^^;


そして、山仕様というわけではありませんが

タイヤも消耗していたので、ROADLITE TUBELESSFormula Pro TUBELESS RBCCへ変更

IMG_3541.jpg

ROADLITE TUBELESSは概ね300g、 Formula Pro TUBELESS RBCCはというと

IMG_3547.jpg

IMG_3546.jpg

実測256g・257g

初の米ヌカタイヤ装着!詳しくはこちらで見てくださいませ


さすがにチューブレスの着脱は慣れましたw

石鹸水をベロベロ塗ってえいやっと嵌め込みます。

今回はすんなりビードも上がったので一安心♪

最後に、サイドから生えている「ヒゲ」を

IMG_3608.jpg

ニッパーでチョキチョキ切ってやれば完成です。

IMG_3609.jpg


ふう・・・これで急造山仕様ができました、とりあえず本番までに1回はシェイクダウンしなくては^^;




ランキング参加中です!やる気が出るので、にゃんこ画像をポチっとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

☆NEWホイールはカンパ~その名はSHAMAL ULTRA 2-WAY FIT☆

皆様こんばんは、にゃんこ先生です。

本日もご訪問ありがとうございますm(_ _)m


最近の自分は、衝動買いが抑えられていません。

カーボンシートポストにステム&ハンドル。



だがこれで終わりではなかったのですっ!




・・・実はちゃっかりホイールも注文していました(;^ω^)

我ながらアフォですなw



ホイール欲しい病は数ヶ月前から延々と続いていましたが

いつまでも悶々としているのも精神衛生上良くありません。

過去に何度か記事にしていますが、候補はシマノ/ RS-81 C35-TL

そして、カンパ/ZONDA、フルクラム/RACING3と、どれも同クラス(?)のホイール。

それぞれに特徴があって、随分悩んだのですが、時間が経つにつれて欲もまた増すもので

最近では候補がシマノ/DURA9000-C24・C35、カンパ/EURUS・SHAMAL ULTRA

フルクラム/RACING1・ZEROと、それぞれ1~2ランク上がってしまっていましたorz

それどころかRACING ZERO NITEやSHAMAL MILLEといった新製品まで考え出す始末w

NITEやMILLEは、インプレを見ていると、自分には剛性が高すぎることや、

専用シューを使用しなければならないところがネックとなり購入に至りませんでしたが

それこそ各ホイールの仕様や特徴を散々調べつくして(と言っては過言ですが)

最終的に出た結論が、CAMPAGNOLO 「SHAMAL ULTRA」 でした。

尼あたりでポチってもよかったのですが、如何せん高い買い物です。

少しでも安く買うために、今回はWiggleを利用しました。

にゃんこ先生初の海外通販です。

もろ海外の通販サイトなので、いろいろと不安なところもありましたが、

使ってみると、これが案外普通というか・・・国内通販とそんなに変わらないという感じでした。

注文してから1週間、先日遂にはるばる海を渡ってやってきました~(・∀・)


ババンっ!
img1428842993415.jpg

待ちわびていましたよ~(●´ω`●)

ちなみに、海外からなので、受け取りの際に別途税金を支払わないと荷物をくれません^^;

自分の場合は、通関手数料込みで5000円程でした。

それでも国内通販で購入するよりはだいぶ安く手に入ったと思います。



それでは開封♪
IMG_3413.jpg
きちんと梱包されていますね。

IMG_3414.jpg
付属品一式。

IMG_3415.jpg
この瞬間がワクワクするんですよね~!

それでは登場していただきましょう♪
IMG_3417.jpg
ホイールバッグに入っての登場です、ホイールバッグも初めてだわ。

じゃじゃんっ♪
IMG_3419.jpg

CAMPAGNOLO/SHAMAL ULTRA 2WAY-FIT

クリンチャー/チューブレス両対応です。

う~ん・・・やはりカッコいいぞ~!

IMG_3421.jpg

SHAMAL ULTRAはちょっと太目のアルミスポーク、ルックス良しですよ。


そして最大の特徴が・・・
IMG_3426.jpg

やはり、このリアホイールのG3組みというスポークの組み方!

この独特の組み方で、硬いアルミスポークのわりには乗り心地も良いと聞きました。

前後でリムハイトも違い、F26mm・R30mmになっています。


基本的に1グレード下のEURUSと同じなのですが、違いはズバリハブ
IMG_3424.jpg

USB(ウルトラスムースベアリング)というものになっています。

ボディはカーボン、ベアリングはセラミックベアリングボールです。

どうせ買うならCULTだろ!と思わなくもありませんが、予算の関係で・・(;^ω^)

このUSBハブも、どれだけ違いが感じられるか楽しみなところですけどね~

正直SHAMAL ULTRAを選んだ理由は、このUSBハブのカーボンボディがカッコよかったからw

IMG_3425.jpg

リアももちろんUSB、フリーはシマノ11s用ですがスペーサーを入れれば9.10sも可だそうです。


ではでは、重量測定。

IMG_3445.jpg
F WH-6800=711g

IMG_3447.jpg
F SHAMAL ULTRA=644g

IMG_3444.jpg
R WH-6800=951g

IMG_3446.jpg
R SHAMAL ULTRA=884g

WH-6800は前後で1662g、SHAMAL ULTRAは前後で1528g・・・って

SHAMAL ULTRAは公称1479gじゃなかったっけか?だいぶ重いぞ・・・(;´Д`)


ま・・まぁええわ


ついでにクイックも量ってみましょう。

IMG_3435.jpg
IMG_3434.jpg

前後で121gでした!

IMG_3452.jpg

中はニップルホールが無いので、リムテープが不要です。楽チンでいいね♪


さっそくタイヤとスプロケを移植してみよう(・∀・)

スプロケは問題なくいけましたが、しかしIRCのチューブレスタイヤがとにかく嵌らない!

リアは何とか入れましたが、フロントが超大変でした。

手ではどうやっても嵌りません、タイヤレバーで入れたのですが

さっそくリムに傷が入ってちょっと凹みました・・・orz

ま、仕方ないっすな~ (゚Д゚)y-~~


それではお披露目です!




ドンっ!
IMG_3455.jpg

スポークが太くなって見栄えが良くなったな~ウンウン

IMG_3457.jpg

IMG_3456.jpg

見た目だけは速そうになりました♪

数ヶ月悩んだホイール選びも無事終わり、結果的に満足のいく買い物ができました。

もうホイールは買わないぞ(笑)


インプレ的なものは、また後日ってことで

それでは今日はここまでっ!(・∀・)ノシ




ランキング参加中です!やる気が出るので、にゃんこ画像をポチっとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



【今回の】Prologo SkinTouch【バーテープ】

こんばんは、にゃんこ先生ですにゃ。

ハンドル&ステム交換も終わり、残すはバーテープを巻くだけとなりました。

苦手なだけに、イマイチ巻く気が起きませんでしたが、やらないといつまでも終わりません。

待っていても、小人さんが巻いてくれるわけではありません。

そこで今日、若干寝ぼけながらバーテープ巻きを実行。


今回使ったバーテープは、PrologoのSkinTouch。

Prologoは初めて使います。

IMG_3439.jpg


結構厚めでクッション性が良く、グリップ感はかなりGood!

強めに引っ張っても裂けたり切れたりしないので、

SILVAのコルクタイプあたりから比べると断然巻きやすいです♪

いつも使っているOGKやSILVAと比べると、ほんの少し高いですが^^;

IMG_3440.jpg

IMG_3442.jpg

そもそも綺麗に巻く気がないので、緊張せずに気楽に巻けました(笑)

所要時間多分10分くらい。

ロゴを合わせることもせず、ただグルグルと・・・w

例の如くで、左右で長さが違ったりピッチが違ったりしてますが気にしない♪

真っ黒なバーテープで目立たないし、剥がれなければOKだよね~(;´∀`)




ランキング参加中です!やる気が出るので、にゃんこ画像をポチっとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



☆FSA K-Force Light シートポスト取り付け☆

こんばんは、にゃんこ先生です。


今日も雨模様でしたね、週末ごとに雨と書いてる気がしますが・・・(;^ω^)

そろそろ太陽の光が燦々と輝いてくれてもいいんじゃないかねぇ?

ま、明日は休日出勤なのでどの道出撃できませんがね~


さて、今日はFSAのカーボンシートポストを取り付けちゃいますよ!

といっても、大した作業でもありませんので、取り付けした画像だけですが


まずは重量測定

ANCHOR純正、アルミシートポスト 27.2mm/300mm
IMG_3391.jpg
288g


FSA K-Force Light 27.2mm/350mm
IMG_3394.jpg
215g

シートポストで73g軽量化です(・∀・)b


でも、ミニベロのアルミシートポストが218gだったんだよなぁ・・・
SB0だけど、ちょっと複雑な気持ちですなぁ(´-`)


IMG_3396.jpg

Prologo スクラッチプロを載せて仮止め!

IMG_3400.jpg

前からの図、あまり変わった印象は無いですかねぇ・・・

IMG_3405.jpg

シートチューブに差し込んで、水準器を使って水平出しをしました。

ここらへんは、実走しながらまた微調整していきます。


今回はカーボンフレームにカーボンシートポストを装着ですので

FINISH LINEのファイバーグリップを使いました。

IMG_3395.jpg



フィニッシュライン ファイバーグリップ 50gフィニッシュライン ファイバーグリップ 50g
()
FINISH LINE(フィニッシュ ライン)

商品詳細を見る


ザラザラしたスクラブが入っていて、滑り止めの効果があり、軽いトルクでも滑らない!

しかしながら、カーボン表面にスクラブによる傷が入ってしまうのでご注意を!

IMG_3406.jpg

ロゴがギリギリ見えるくらいの位置でよかった・・・

これ以上下だと、ロゴがシートチューブの中に入ってしまうところでした(;^ω^)

脚が短いのがバレバレですね(笑)

振動吸収に優れているかどうか、実走で体験してみましょう♪

案外今までと変わらなかったりしてw


しかも遠目で見ていると、あまりシートポストが目立たないので交換してあるように見えないw

まぁ交換しているぞ!と主張するつもりもないので、このくらいがちょうどいいのかも。


これでまたひとつ、純正パーツが減りました(笑)




ランキング参加中です!やる気が出るので、にゃんこ画像をポチっとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



☆3T ステム&ハンドル 取り付け☆

こんばんは~、にゃんこ先生です。

先日購入した3T製のステムとハンドルですが、少しずつ暇を見つけて取り付けしています。

一気にやってしまいたいのですが、平日は思ったより時間が取れなくて困ります・・・orz


それでは早速作業開始。


まずは現仕様

ステム・Deda Zero1 110mm
ハンドル・SHIMANO PRO・PLT コンパクトI OS A ハンドルバー
IMG_3372.jpg

バーテープを剥がし、STIを外します。

ちなみに作業途中の画像はございません(;^ω^)

IMG_3375.jpg

はい、ハンドルが剥き出しになりました~。

クランプボルトを外して、ハンドルを抜いたらステム本体も取り外します。


くどいようですが作業中の画像は(ry


カーボンコラムです、多少砂やら何やら付着していたので、ウエスで拭き取りました。
IMG_3377.jpg

綺麗になったところで、コラムスペーサーを戻してステムを入れて

仮止めをして、更にハンドルを装着です。

IMG_3379.jpg

IMG_3381.jpg

ハンドルクランプの≪3T≫抜き文字も、ハンドルが黒いのでまったく活かされてませんw

IMG_3383.jpg

IMG_3384.jpg

こんな感じになりました(・∀・)v

上から見ると、上ハン部分が幅ありますね~

バーテープ巻いたら更に厚くなるんだよなぁ。




ここまでやって気づいたのですが・・・


ステムもハンドルも、重量測定をうっかり忘れていました(´;ω;`)


外すのも面倒なので、今回は測定無しで良しにしちゃおうw


STIを取り付けて、ケーブルをビニールテープで固定します。

IMG_3388.jpg


現時点ではここまで、明日あたり仕上げたいけど



苦手なバーテープ巻きがあるんだよな~(;´Д`)



誰か上手く巻くコツを教えてくださいm(_ _;)m





ランキング参加中です!やる気が出るので、にゃんこ画像をポチっとお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




FC2・ブログ村バナー
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
プロフィール

にゃんこ先生

Author:にゃんこ先生
猫が好きです
最近始めた自転車ネタや
日々の出来事などなどを
まったりゆるく綴っていきます

愛車
ANCHOR-RFX8
GIOS-MIGNON

コメント・リンク大歓迎です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数
にほんブログ村
Amazon
おすすめ商品
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。